> THE FOUR FRESHMEN

THE FOUR FRESHMEN

(ザ・フォー・フレッシュメン)

モダン・ジャズ・コーラスの開祖であり、その影響はビーチ・ボーイズをはじめロック/フォーク/ポップ・フィールドにも及んだという偉大なる4人組グループ。
その功績は、それまでの王道であったスキャットなどを一切廃し、オープン・ハーモニーとユニゾンを積極的に用いてジャズ・コーラスのモダン化を図ったこと。またメンバー全員が楽器を演奏できるのも特徴で、後のロック・グループの形態と酷似している点も興味深い。
ハイライトは50年代で、この期間に数多くのアルバムを制作。なかにはオーケストラやコンボをバックに吹き込んだ作品もあるが、基本的にどのアルバムでも彼らのエレガントなコーラス・ワークが堪能できるだろう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版