>  >  >  > Livin’ End

Livin’ End

(リヴィン・エンド)

リズム&ブルーズからの影響を色濃く感じさせるガレージ・バンド、リヴィン・エンドはテキサス州アビリーンで結成され、65年から68年まで、一枚もレコードを発表することなく活動をつづけた。彼らのレパートリーはよく練られたもので、クリエイションズの「メイキン・タイム」やローリング・ストーンズの「ゲット・オフ・マイ・クラウド」などをギターをたっぷりと効かせてカヴァーしたりしていた。また、ビートルズの「デイトリッパー」を騒々しく焼き直した感じの「マイ・デスティネイション」に代表されるオリジナルもなかなかのもので、彼らがけっこう才能に恵まれたガレージ・パンク・バンドだったことを教えてくれる。コレクタブル・レーベルが彼らの作品をまとめたコンピレイション盤に発売しているが、ここには、リヴィン・エンドの中心人物だったウェイランド・ヒューイの最初のバンド、コーチマンの曲も収められている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版