>  >  >  > Roy Loney and the Phantom Movers

Roy Loney and the Phantom Movers

(ロイ・ロンリー・アンド・ザ・ファントム・ムーバーズ)

アメリカを代表するガレージ・ロッケンロール・バンド、フレイミン・グルーヴィーズのロイ・ロンリーは、71年、ソロ・キャリアを積むべくバンドの脱退を決心する。なぜなら、彼はグルーヴィーズの顔であり、ソロ活動の成功を確信していたからである。しかし脱退後、不運なことに、数々のトラブルに巻き込まれ、ソロ・デビューを果たすまでに8年もの長き年月を要してしまう。結局、人気は完全に下火になってしまったが、現在でも依然(局地的ではあるが)精力的な活動を続けている。持ち前のスウィート・ヴォイス、ロカビリーを基調としたホット&ヘヴィ・サウンドは、エヴァー・グリーンに輝き続けることだろう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版