> Richard Dedeaux

Richard Dedeaux

()

ジャズ・ファンクの帝王としてあまりに有名なジル・スコット・へロンの楽曲を、アナログ・リズム・マシンでプレイしたかのようなサウンド。それは時としてアフリカ・バンバータのようにも聴こえる。まさにミニマル&ファンキー・サウンドの極みだろう。また、ポリティカルなミュージシャンとして知られる彼であるが、ときおり見せるアイロニカルな側面も魅力のひとつではないか。代表曲「テキサス・ボーイ」では、旧来的なマッチョ・ガイをチクりと批判している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版