> P’taah

P’taah

(ピーター)

94年から、Wamdue Kids/Wamdue Project名義により数々のヒット作を生み出し続けてきたアトランタ在住のハウス・プロデューサー、クリス・ブラン。彼が新たに手掛けるプロジェクトP’taah(ピーター)では、テクノの機械的な要素はほとんど取り除かれ、ジャズ/フュージョン色をより鮮明に反映。メロディアスでいて、語りかけるかのようにスウィングするスピリチュアルなサウンドは、細部の空間処理にも並々ならぬ尽力が注がれていることが窺える。ニューヨークやシカゴのパーティの喧騒から遠くかけ離れたアトランタで、このように革命的なハウスが生まれたことはとても喜ばしい。
ブランは、別名義Ananda Projectでも有機質なサウンド・コンセプトを掲げ、新たなる地平を開拓。もはや、彼にとっての”ハウス”は音楽形態ではなく、精神性を意味するものだ。——ハウスが確実な進歩を遂げていることをここに確信する。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版