> Polygon Window

Polygon Window

(ポリゴン・ウィンドウ)

インテリジェント・ダンス・ミュージックが台頭し始めた90年代初頭、リチャード・ジェイムスはAFXという名でシーンに登場し、後にエイフェックス・ツイン、コウスティック・ウィンドウ、ポリゴン・ウィンドウへと発展していった。ジェイムス独特のテクノへのアプローチは、エレクトロニック・ビートをさらに新しく、より複雑な境地へと進化させた。一見、ダンス・フロアとチルアウト・ルームの両方にハマりそうなポリゴン・ウィンドウの音楽だが、実際はそのどちらにも向けられていない。それらの空間に敬意を表しつつも、自室でヘッドホンで聴くための領域にどっぷりと浸かっているのだ。そして、優しく華麗なキーボードの調べを奇妙で聴き慣れないものと混ぜ合わせ、シンセサイザーによる最も醜い怪音をこの世で最も美しいものに作り上げている。——彼がこうして世に送り出したサウンドは、その後のエレクトロニック・ミュージックの方向性を大きく変えることになる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版