> ポケットビスケッツ

ポケットビスケッツ

(ポケットビスケッツ)

TV番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』から誕生した音楽ユニット。メンバーはTERU(内村光良)、CHIAKI(千秋)、UDO(ウド鈴木)の3人。1995年に結成され、翌年シングル「Rapturous Blue」でデビューすると、チャート20位にランクインし、続く2ndシングル「Yellow Yellow Happy」は150万枚の大ヒットを記録する。1997年に1stアルバム『Colerful』をリリース。プロデューサーを務めたパッパラー河合によるエキセントリックかつキャッチーな曲と、CHIAKIのパワフルな歌声で、“企画から派生したユニット”としては異例の人気を獲得する。その後も「Power」「Red Angel」の連続ミリオンやYuming+Pocket Biscuits名義による松任谷由実との共作シングル「Millennium」発売などで話題を集めたが、2000年に活動休止を発表。最後のライヴはCHIAKIのソロデビュー同日に、完全シークレットライヴとして日本武道館にて開催された。2012年にはTSUTAYAが限定販売している廉価ベスト『The Best Value』シリーズとして『スーパー・ベスト』と題したベストアルバムが発売されており、現在も復活を望むファンは多い。

ポケットビスケッツの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版