> Placebo

Placebo

(プラシーボ)

古今東西さまざまなグラム・ロッカーが現れては消えてきたが、絶対的な存在であるデビッド・ボウイの流れを汲むヒーローを挙げる……となるとなかなか難しい。———96年にデビューしたプラシーボ。そのフロント・マンであるブライアン・モルコ(vo&g)は、名実ともにボウイの系譜にのっている。女性と見紛うほどの華奢で妖艶な容姿や大胆発言、それに加え彼らがボウイに発掘されたという事実……どれをとってもグラム・ヒーローの称号を受けるに足る資質を感じないだろうか? 
サウンド自体はノイジーな疾走パンク・ナンバーから妙に艶めかしいグルーヴ感をもったメロウな曲までを網羅。それらが退廃的な雰囲気のなかで繰り広げられているのだ。———患者を安心させるためだけに与える「偽薬」という意味をもつプラシーボ。彼らのグラマラスな効き目が本家を上回る日はいつになるだろうか。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版