>  >  >  > 平田隆夫とセルスターズ

平田隆夫とセルスターズ

(ヒラタタカオトセルスターズ)

一度聴いたら絶対に忘れることができない「ハチのムサシは死んだのさ」。平田隆夫とセルスターズが72年に放った大ヒット曲だ。歌詞はシュールだが、強烈なフックをもったこのナンバーがヒット・チャートを席捲してしまった事実は驚嘆に値する。しかもメンバーのルックス……。ヒゲ面やマッシュルーム・カットの怪しさといったら、まるで前衛舞踏集団のよう。
しかしこのグループ、一発屋だと思われがちなのだが、実は71年にも「悪魔がにくい」というヒットを放っている。このナンバーも、リーダー・平田のアナ—キーな感性が爆発(特に詞)したもので、なぜ売れたのかがさっぱり理解できない”迷曲”だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版