> Pete Anderson

Pete Anderson

(ピート・アンダーソン)

カントリー・ミュージックの偉大なプロデューサーになる以前は、デトロイト市のディープなブルース・シーンでギターの腕を磨いていた。70年代前半にLAに飛び出し、アレンジ活動や、若いアーティストDwight Yoakam とのコラボレーションを開始。Yoakamはアンダーソンを誘い、すっきりとした雰囲気のベイカーズフィールドのサウンドに再び注目を集めさせるキャリアをスタートさせた。ロジー・フロアーズからロニアス・モンスターに至るまで、幅広いアーティストたちのプロデューサーをするうちに、アンダーソンは音楽業界で高く評価されるようになり業界の他の重要人物たちとともに、93年リトル・ドッグ・レコードを設立。大好きなブルースとカントリーを組み合わせ、激しいギターと軋むようなヴォーカルで、燃えつきるようなアメリカ人らしい曲を創りあげた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版