> Pentangle

Pentangle

(ペンタングル)

バート・ヤンシュとジョン・レンボーンという凄腕のギタリストを擁し、フォークをベースにブルース/ジャズ/トラッドなどがクロスオーヴァーした音楽性を備えたペンタングル。フォロワーの追随を許さない高いオリジナリティは、ある意味、米国のザ・バンドと双璧を成す。
もともとはヤンシュとレンボーンの実験的ユニットとしてスタートしたが、ロンドンのジャズ/ブルース・シーンで鳴らした、ダニー・トンプソン(b)とテリー・コックス(dr)、紅一点のブルース・シンガー、ジャッキー・マクシーが加わり、グループとしての活動を開始する。そして、ジャズ色の濃厚な『The Pentangle』(68年)でデビュー。ジャッキーの透明感溢れる歌唱を中心に、細かいフィンガリングで鋭いフレーズを連発するヤンシュとレンボーンのギター、リズム隊も合わさり、スリリングなインター・プレイが展開された。
そんな彼らが頂点を極めるのが3作目『Basket of Light』である。あくまでもアコースティックのインプロヴィゼーションを基本フォーマットとしながら、時にはエレクトリックも導入し、フォークの範疇だけでは捉えることのできない実験的でユニークなサウンドを作り上げた。
グループは72年に解散してしまうものの、フォークだけでなく、その後のロックやアイルランド・ミュージックにも多大な影響を与えている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版