> Paul Oakenfold

Paul Oakenfold

(ポール・オークンフォールド)

80年代後期〜90年代初期のプログレッシヴ・ハウス全盛時代から活躍し、ハッピー・マンデーズのプロデュースも手掛けたポール・オークンフォールドは、“レイヴの楽園”イビサ島を象徴する大御所DJだ。ハウス/テクノ/トランスなど、幅広い選曲でプレイする“バレアリック”スタイルを提唱。メイン・ストリームのありとあらゆるサウンドを逸早く嗅ぎ分けながら、常に先端を走り続けてきた。——最近はトランスに傾倒。
なんでもアリな選曲でクラウドを自由奔放に楽しませようとする姿勢はリスペクトである。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版