> Patti Page

Patti Page

(パティ・ペイジ)

パティ・ペイジは比較的新しいスタンダード曲や、ヴォーカル・ポップのスタンダードを歌っていた。彼女の人気の要因は魅惑的な声であり、多くの人々を夢中にさせた。子供っぽい声で歌う「(How Much Is) That Doggie In The Window」や、ロマンティックな世界的ヒット曲「テネシー・ワルツ」など、多彩なヴォーカルを聴かせてくれる。このような彼女の表現法は、その後の女性歌手に多大な影響を与え続けている。68年にレコードを吹き込むことを止めたが、その後も90年代中期までコンサート活動を続けた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版