> Paco de Lucia

Paco de Lucia

(パコ・デ・ルシア)

天才フラメンコ・ギタリスト、パコ・デ・ルシア。彼の影響力はフラメンコ界のみならず、ジャズ/フュージョン、そしてロック・シーンにまで及ぶ。
19歳でソロ・デビューを飾り、73年にリリースした『二筋の川』がスペインのヒット・チャート第1位を獲得するという、フラメンコ史上初の快挙を成し遂げる。正確無比なピッキングや超絶な速弾きプレイから繰り出される哀愁のメロディは、一世を風靡した。
そして、彼の名をワールドワイドに広めたのは、何といってもスーパー・ギター・トリオとしての活動であろう。ジャズ/フュージョン系屈指の技巧派、アル・ディメオラ、ジョン・マクラフリンとアコースティック・ギターによる熱狂的な競演を果たしたのだ。以後も、チック・コリアのアルバムに参加するなど、フラメンコの枠に留まらない活動を繰り広げ、ジャンルの壁を崩していく。——そんなパコの信奉者は、現在でも国や音楽嗜好を問わず、後を絶たない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版