>  >  >  > Os Mutantesの情報

Os Mutantesの情報

(オス・ムタンチス)

60年代後半に勃発したトロピカリア・ムーヴメントの中心的存在だったムタンチスは、ファズ・ギターと不思議なサウンド・エフェクト、そしてユニークなボーカルで保守的なブラジル政府をうろたえさせた。彼らのダダイスト精神は68年リリースのアルバム『オズ・ムタンチス』に最もよく現れている。ビートルズのアルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』やアーサー・ブラウン、バーズを混ぜ合わせ、大量の幻覚剤が投入されたようなオズ・ムタンチスのサウンド。最初の3枚のアルバムは白熱した切迫感があったが、年月が過ぎるにつれ長年秘めていた要素やユーモアが表に出始める。そして彼らの命知らずのユーモアと独創性、さらに見事なチーム・ワークにより、素晴らしいプログレッシヴ・ロックを生み出した。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版