>  >  >  > Orgy

Orgy

(オージー)

「何だこのヴィジュアル系バンドは!」——オージーのバンド・ショットには一瞬目を疑ってしまった。ヒーロー戦隊モノのように色とりどりの衣装、さらには化粧までしている。マリリン・マンソンが悪魔的だとすると、こちらは宇宙的といった感じだ。
98年に1stアルバム『キャンディアス』をリリースしているオージー。コーンに見出されたというリンプ・ビズキットと同じ出自をもち、プログラミング・サウンドをふんだんに盛り込んだインダストリアル・メタルを繰り広げる。また、ニュー・オーダーの「ブルー・マンデー」を好カヴァー。あのただでさえウエットでダークなダンス・チューンを、ドロドロの沼地のそのまた底辺で鳴らしているような、「重量級機械サウンド」に仕立てあげたのだ。
00年には2ndアルバム『ヴェイパー・トランスミッション』を発表。多くのバンドがアイデアの枯渇に喘ぐ中で、UKニュー・ウェイヴをヘヴィ・ロック解釈で構築する方法論をとるオージーはいたって新鮮だ。先輩リンプやマリリン・マンソンといったビッグ・ネームともタメ線を張れる可能性を秘めているといえるのではなかろうか。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版