>  >  >  > Nuyorican Soul

Nuyorican Soul

(ニューヨリカン・ソウル)

「ニューヨリカン」——ニューヨーク生まれのプエルトリコ人。——ハウス・ミュージック界の最先端を切り拓く、ルイ・ヴェガとケニー・ドープも、ブルックリンで生まれ育った「ニューヨリカン」である。そして、彼らがクリエイターとして長年にわたり培ってきたハウスに加え、幼少期から慣れ親しんできたルーツであるジャズ/ヒップホップ/ラテン/サルサをブレンドし、現代的感覚でよみがえらせた革新的なプロジェクトがニューヨリカン・ソウルだ。コンテンポラリー・ジャズ界の大御所ジョージ・ベンソン、ロイ・エアーズ、NYラテン・シーンの頂点に君臨するティト・プエンテ、エディ・パルミエリ、サルソウル界のスピリチュアル・ディーバ、ジョセリン・ブラウン、インディア、サルソウル・オーケストラの元プロデューサー、ヴィンセント・モンタナJr.らとのコラボレーションによる、『Nuyorican Soul』(’97)を発表。——人種/言葉/ジャンル/時代の垣根を遥かに飛び超えることで、情熱溢れる極上のニューヨリカン・ソウル・サウンドを誕生させた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版