>  >  >  > Nikka Costa

Nikka Costa

(ニッカ・コスタ)

01年にアルバム『エヴリバディ・ガット・ゼア・サムシング』で本格デビューした女性シンガー、ニッカ・コスタ(子供だった81年にアルバム・デビューし、さらにソロやデュエットで何枚ものアルバムをリリースしている)。そのアルバムに収録されている「ライク・ア・フェザー」が、トミー・ヒルフィガーのCMソングとして用いられ注目を集めた歌姫である。
彼女のヴォーカル・スタイルは、キュートでジャジャ馬のような振る舞いを見せたかと思えば、時にクールな一面も垣間見させ、またある時は怒りをブチまけるがごとくのシャウトを披露する。実に多彩だ。また、サウンド面もヒップホップ/R&B/ロックなど、あらゆるジャンルに果敢に挑戦。次になにが飛び出すか分からないミステリアスな魅力で、聴き手に新鮮な驚きを与えてくれる。その魅力は05年にリリースした2nd(?)アルバム『キャントネヴァーディドナッシン』でも健在だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版