>  >  >  > 相川七瀬

相川七瀬

(アイカワナナセ)

大阪出身の女性シンガー。95年11月、織田哲郎プロデュースによるシングル「夢見る少女じゃいられない」でデビュー。96年7月にリリースしたファースト・アルバム『Red』は、270万枚を超えるメガ・ヒットを記録した。アグレッシブなギター・サウンドと、女性側からの恋愛観を題材にしたエモーショナルなヴォーカルは、綿々と受け継がれる歌謡ロックを踏襲しながらも、その枠を打ち破るだけのエナジーに満ち溢れている。『Red』は第11回日本ゴールドディスク大賞、アルバム賞(ロック・フォーク部門邦楽・女性)を、セカンド・アルバム『paradox』は第12回日本ゴールドディスク大賞、ベスト・ロック・アルバム・オブ・ザ・イヤーをそれぞれ受賞。また、98年7月に3rdアルバム『crimson』、99年5月にベスト・アルバム『ID』をリリースし、アルバム4作連続初登場1位という快挙も成し遂げた。さらに、数十公演に及ぶ全国ツアーも積極的にこなし、ロック・アーティストとしてのミュージシャンシップを遺憾なく発揮している。

相川七瀬の記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版