>  >  >  > 名取香り

名取香り

(ナトリカオリ)

82年9月3日生まれ、東京都出身。日本人離れしたエキゾティックなビジュアル、哀愁漂う“ディープ感”と、艶のある“憂い”を兼ね備えたヴォーカリスト。
3歳からバレー界にデビューし、9歳でロシアバレエインスティテュート(ロシア・バレエの最高峰ボリショイバレエ)に合格。 15歳の時には『牧あさみバレエ団公演』に特別参加、03年10月には文化庁バック・アップのパリ・モスクア公演においてソロを踊るなど、一時はプロのバレエリーナを目指すまでにあった実力の持ち主。
その後、ファッション・ショー、雑誌専属モデル、CMなどのモデル活動を重ねていくうちに、“歌を通じ表現すること”への憧れが膨れ上がり、本格的に歌のレッスンをスタート。そして、MISIAをトップ・アーティストにまで育て上げたプロデューサーとの出会いも相まって、05年1月に、1stシングル「Gentleman」で遂にメジャー・デビュー。
その媚薬的で妖艶な響きを持つ世界観は間違いなく唯一無二のヴォーカリストであると共に、女性の心情をディープに描く詞世界や、楽曲のグルーヴを活かしたリリック・ワークにも異端なセンスと独特な景色を感じる。彼女が最も影響を受けたとされるアーティスト、Sadeのように孤高の存在を放ち、他にはない色で輝き続ける新たな可能性を秘めたヴォーカリストとして注目を集めている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版