>  >  >  > Michelle Branch

Michelle Branch

(ミシェル・ブランチ)

時代を動かす才能はいつだって早熟だ。古くはジャニスから最近ではアヴリルに到るまで、若きカリスマの、怖いもの知らずの勢いに満ちた刺激的なサウンドは同世代の心に突き刺さり、そして時代の風となっていく。このミシェル・ブランチもそういったシンガーの一人である。
01年、アルバム『ザ・スピリット・ルーム』でセンセーショナルにデビュー。確かなソングライティング力、エレクトリック・ギターを中心に据えつつもポップさを強調したサウンド・プロダクション、そして若さに似合わぬワイルド&タフな歌唱力で、瞬く間に全米のみならず世界を席捲する。その後03年には、早くも2nd『ホテル・ペイパー』(多忙なツアー中、ホテル備え付けのメモ用紙に書き綴った作品たち、との意)を発表。骨太なポップ・ロックの奥にある、19歳の多感な少女の等身大の素顔が垣間見えてくるようなアルバムとなった。サンタナ、シェリル・クロウといった大物ゲストにも臆することなく、その存在感で勝負できる彼女の大物っぷりにも改めて感嘆。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版