>  >  >  > Michael Nyman

Michael Nyman

(マイケル・ナイマン)

一連のピーター・グリーナウェイ作品や、『ピアノ・レッスン』など、多くの映画で音楽を担当している彼は、映画音楽作曲家としての知名度が高い。しかし”イギリス実験音楽の父”と呼ばれる作曲家コーネリアス・カーデューから影響を受け、「実験音楽−ケージとその後」の執筆に関わった彼は、やはりイギリス実験音楽作曲家の1人として扱われるべきだろう。
彼の音楽は、反復的なミニマル・ミュージックの特質を残しながらも、よりダイナミックで複雑な音楽構造をもっている。また、クラシック出身でありながらその枠にとらわれず、斬新な感覚で楽器の音色に新しい響きを見出したり、ポップ的な要素を盛り込んだりしており、その特質は自身のグループ、ナイマン・バンドなどで特に生き生きと表現されている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版