> Matt Aquiline

Matt Aquiline

()

工業都市ピッツバーグ出身。労働者階級に生まれ幼い頃より音楽を志すという、まるでブルース・スプリングスティーンを彷彿とさせるシンガー・ソングライター。何よりも声がイイ。少しハスキーで、腹の底から振り絞るようなヴォーカルは実にソウルフルだ。サウンドは今時のオルタナ・カントリー風だが、曲によってはセカンド・ライン・ビートを取り入れるなど深くルーツに根ざしている。もっと聴きたいと思わせるアーティスト。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版