>  >  >  > 松本梨香

松本梨香

(マツモトリカ)

海外に行っても『ポケモン』のキャラクター・グッズやビデオは必ず目にして、世界的な人気を実感させられるが、その『ポケモン』のアニメにサトシ役で主演、ミリオン・セラーとなった主題歌「めざせポケモンマスター」も歌っていた声優が、松本梨香だ。
といっても、『ポケモン』以前から『忍空』の風助、『ビバリーヒルズ青春白書』のケリーなど、主役級も含め多くの作品で声を当ててきた実力派。『キャプテン翼』のリメイク版でも、日向小次郎役を好演している。
父親が大衆演劇の座長で、役者たちがいつも身近にいる環境に育ち、3〜4才の頃からのど自慢大会で細川たかしの「心のこり」を歌って優勝するような子供だったとか。高校生の頃には自ら舞台に立つ。声優業は、病気で舞台を禁じられてた折りに始めた。
そんなキャリアだけに、歌唱力もしっかりしている。『ポケモン』関係の曲は子供向けにというか、元気いっぱいで歌っていたが、”等身大の自分も出したい”との思いから、00年には笹路正徳プロデュースによるマキシ・シングル「ガーベラ/水の中の月」をリリース。地元の先輩でもある中山加奈子を作詞に迎え、電話でやりとりしながら自身の恋愛観を反映させたという、しっとりしたミディアム・ナンバーに仕上がった。
普段の本人は、チャキチャキしたアネゴ系キャラ。どこか浮遊感のある人が多い女性声優の中では、やや異色の存在かも。所属も声優事務所でなく、大手芸能プロのサンミュージックで、安達祐実主演のミュージカル『新・オズの魔法使い』に魔女役で出演したりもしており、マルチ・タレントといってもいい。水木一郎、影山ヒロノブらアニメ・ソング界の大御所によるユニットJAM Projectにも、紅一点で参加している。 (斉藤貴志)

松本梨香の関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版