>  >  >  > 高中正義

高中正義

(タカナカマサヨシ)

ジャズ/フュージョン界、ロック界にその名を轟かす日本屈指のギタリスト。その歴史は古く71年、つのだ☆ひろ(dr)や成毛滋(vo&g&key)が在籍したプログレッシヴ・ハードロック・バンド、フライド・エッグのベーシストとして、アルバム『ドクター・シーゲルのフライド・エッグ・マシーン』でデビューを果たす。解散後の72年には、世界に誇る本格的ロック・バンド、サディスティック・ミカ・バンドに参加。日本ロック史に燦然と輝く名盤中の名盤『黒船』で聴ける高中のギター・プレイは本当に素晴らしい。音作り、フレージングのセンス、ファンキー・フレイヴァーあふれるバッキング、トリッキー&エモーショナルなソロ・パートなど——どれをとっても完璧。ギタリストを志すものは擦り切れるほど聴くべし。
76年に、初のソロ作『セイシェルズ』をリリース。この頃より、夏の匂い漂うフュージョン系ギター・サウンドを展開、続く『虹伝説』がインストゥルメンタル作品としては異例の大ヒットとなり、不動の人気を獲得していった。以降はコンスタントに秀作を発表し、天才プレイヤーとして、夏の定番として、愛され続ける高中正義。00年には自身のレーベル「ラグーン・レコード」を設立し、独自のスタンスで音楽活動を行っているようだ。

高中正義の記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版