>  >  >  > 千住真理子

千住真理子

(センジュマリコ)

艶やかで情緒にあふれた演奏で定評のあるヴァイオリニスト。テレビ番組にも講師やレポーターとしての出演が多く、幅広いファン層をもつ。近年、無伴奏に力を入れ、特にイザイ作品で絶賛を博した。本人も「イザイは何度弾いてもその素晴らしさを感じる。イザイ弾きと呼ばれたいくらい」というほどお気に入りの作曲家だという。また、音楽の本質を追求しようという姿勢が、このところ特に強く現れ、演奏家としての深まりをひしひしと感じさせる。
2歳よりヴァイオリンを始め、15歳で日本音楽コンクールに最年少優勝し、81年にはパガニーニ国際コンクールで最年少入賞を果たした。慶応大学文学部哲学科を卒業後、シノーポリに求められ、87年フィルハーモニア管弦楽団と共演し、ロンドン・デビューを行った。
現在は、日本各地やヨーロッパのほか、文化大使派遣演奏会として南米でも演奏会を行っている。

千住真理子の関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版