>  >  >  > Luke Vibert

Luke Vibert

(ルーク・ヴァイバート)

ワゴン・クライスト、プラグなどの名義を使い分け、ベッド・ルームにこもってブレイク・ビーツの解剖実験に没頭するルーク・ヴァイバート。——ジュースをこぼしてキーボードを壊したとき以来、サンプラーのみで作曲を続けてきたという話はあまりにも有名である(ウソ?)。
そんな彼による本人名義作品では、落ち着いた雰囲気が漂う広大な音空間で、リラックスしたサンプル構築が行なわれている。00年に発表した『Stop The Panic』ではスチール・ギターの名手BJ COLEとのコラボレーションによる前代未聞のハワイアン・ブレイク・ビーツを披露。——あらゆる音楽ジャンルを呑み込むサンプリングの冒険は恐れを知らない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版