>  >  >  > Louie Bellson

Louie Bellson

(ルイ・ベルソン)

ジャズ史に残る優れた名ジャズ・ドラマーのひとり。ベニー・グッドマン、ハリー・ジェイムズ、トミー・ドーシーらとの共演を経て、デューク・エリントン・オーケストラ、カウント・ベーシー・バンドに参加。ジャズ界の大御所グループの安定したドラマーの地位に飽き足らず、自身のグループを結成。何10年にも渡り指揮をとり続けた。ドラマーとしての突出した才能を生かし、ジャズ・ドラマー史上初の名アレンジャー兼コンポーザーとして幅広く活動、音楽ディレクターとしてもヴォーカリスト パール・ベイリーをプロデュース。その後、ベイリーと結婚する。さらにザ・ヴァーヴ/パブロ専属ドラマーとしても数々の名演奏を世に残している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版