>  >  >  > Loud & Clear

Loud & Clear

(ラウド・アンド・クリアー)

88年に野辺田一紀がギタリストとしてバンドに加入、その後数回のメンバー・チェンジを繰り返し、98年12月、四谷フォーバレーのライヴを最後に活動を休止。しかし約1年の充電期間を経て、新ヴォーカリスト・藤井英樹を迎え活動を再開した。また、作詞/作曲は主に野辺田が担当しているが、フェイヴァリット・アーティストにスティーヴィー・ワンダーとレッド・ホット・チリ・ペッパーズを挙げるだけあって、純然たるファンク・ロックのアプローチが感じられる。また、それにからむ藤井の親しみやすく歌心のあるヴォーカルがパラレルに疾駆することにより、バンド名通り「ラウド」な音と「クリア」な音の相乗効果が見られるのだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版