>  >  >  > Lloyd Cole

Lloyd Cole

(ロイド・コール)

ザ・コモーションズのリーダーだったロイド・コールはグループ解散後、80年代終わりにニューヨークへ渡りバック・バンドのメンバーにマシュー・スウィート、フレッド・マー、ロバート・クワインを引き入れる。そして、スタイルに拘らないフォーク・ポップ(クラシックの弦楽器と実験的な制作技術による効果をねらった)とAORスタイルのアルバムを交互に出したが、結果は必ずしも成功とは言えなかった。しかし、コールがやけにストレートにひとつのスタイルに執着する時は、アルバム『ラヴ・ストーリーズ』のように大ヒットを記録したのだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版