> Lillian Boutte

Lillian Boutte

()

リリアン・ボウトは最も過小評価されているジャズ&ブルース・シンガーのひとりではなかろうか。しかし、音楽の街・ニュー・オリンズ出身の彼女の音楽には、自然な形でケイジャンやブルース、デキシーランド・ジャズが同居している。ひとたび彼女がゴスペル色の強い声で歌えば、どんなポップ・ソングでもスピリチュアルなものに変換してしまうだろう。アメリカ南部音楽の美味しいエッセンスが詰まったサウンドは、まさにゴッタ煮ガンボ。冷めないうちに召し上がれ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版