>  >  >  > Lee Perry & The Upsetters

Lee Perry & The Upsetters

(リー・ペリー・アンド・ジ・アップセッターズ)

リー・ペリーの成功の大部分は、きわめて強烈でタイトなリズムを刻む彼のスタジオ・バンド、アップセッターズ(リー・ペリーの「ジ・オリジナル・アップセッター」に由来している)のずば抜けた演奏力によるところが大きい。中心メンバーであるカールトン&アストン・ファミリーマンのバレット兄弟が、それぞれドラムとベースを担当し、サウンドの大黒柱とも言えるリズムをしっかりキープする。そこにウィンストン・ライトとグレン・アダムスによるグルーヴ感たっぷりの軽快なオルガンが重なっていく。彼らは始めマックス・ロメオのバック・バンド、ヒッピー・ボーイズとして知られていたが、あらゆるメジャー・アーティストのバックを務め、最終的にはザ・ウェイラーズ・バンドとして、ボブ・マーリィをサポートするようになった。リー・ペリーはミキシング・ボードのフィーダーを駆使して、彼らの素晴らしいトラックのパーカッションやヴォーカルやインスト部分に、プリミティヴかつパーフェクトなエフェクトをかけまくる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版