>  >  >  > Lee Dorsey

Lee Dorsey

(リー・ドーシー)

リー・ドーシーが世に送り出した名曲の数々は、ニューオーリンズR&Bのハイライトといってもいいだろう。初期の「ヤー・ヤー」「ド・レ・ミ」などのノヴェルティ・ソング、そして65年以降のアラン・トゥーサンが全面バック・アップした「ライド・ユア・ポニー」「ホーリー・カウ」などのユルユルなファンキー・チューンなど、どのナンバーもニューオーリンズR&Bの楽しさ、素晴らしさを教えてくれる。特にミーターズがバックを担当した『イエス・ウィ・キャン』(70年)は名作中の名作。ユーモラスな語り口のなかにも逞しい気骨をイメージさせるドーシーのヴォーカル・ワークと、ソリッドなファンク・サウンドが絡み合い、同時代的にも最高水準のR&Bアルバムが仕上げられている。この作品を聴いたロビー・ロバートソンがアラン・トゥーサンにホーン・アレンジを依頼した話は有名だし、さらにポインター・シスターズがその後「イエス・ウィ・キャン」をカヴァー・ヒットさせたことも記憶に鮮明だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版