>  >  >  > Lard

Lard

(ラード)

ミニストリーのアル・ジュールゲンセンと元デッド・ケネディーズのジェロ・ビアフラを中心とするプロジェクト、ラード。メンツからも(リヴォルティング・コックスのメンバーも参加)、名前からも(ラードはブタの脂)、そのいかがわしさがバシバシ感じられる偏屈インダストリアル・バンドだ。というのも、ラードを突き動かすのはシーンへの辛辣な批評精神なのである。大げさなヴォーカルと攻撃的なプログラミング&メタリック・サウンドが繰り広げるアイロニカルな風刺。メンバーのキャリアに裏打ちされた完璧なまでのサウンド・テロ行為は痛快ですらある。
00年のシングル「70’s Rock Must Die」では、まさに商業ロック/メタルのパロディを完遂。これがまたカ・イ・カ・ンなのだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版