>  >  >  > Kottonmouth Kings

Kottonmouth Kings

(コットンマウス・キングス)

初期〜中期のビースティ・ボーイズと多くの共通点を見出すことができる、コットンマウス・キングス。元ディセンデンツや元ダグ・ナスティのメンバーを擁することで著名な、ハンブル・ゴッズのブラッド・ダディ・Xが結成したグループである。
98年アルバム『ロイヤル・ハイネス』でデビュー。彼らが、ヒップホップ/レゲエ/パンク/ハードコア・ロック/メタルなどをゴッタ煮にして作り上げたサウンドは、タテノリ必至のヘヴィ・グルーヴを放出する。その音楽性をさらに進化(深化)させた『ハイ・ソサエティ』(00年)は、緩急を自在に操るエモーショナルなライミングとバンド・アンサンブルが絶妙にマッチ。このアルバムによって、コットンマウス・キングスはパーティ・バンドとしての評価を決定づけ、日本での磐石な人気を獲得したのである。
その後もコンスタントにアルバム・リリースを続けている彼ら。その作品のどれもが、聴き手の肝を潰さんばかりのエナジーを包み込んでいる爆裂たるものだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版