>  >  >  > 長谷川きよし

長谷川きよし

(ハセガワキヨシ)

40代以上の世代には絶大な影響力を誇る盲目のシンガー・ソングライター、長谷川きよし。サングラスにソバージュの長髪という特異なルックスは今も健在だ。
69年に「別れのサンバ」でデビューを飾り、71年「黒の舟歌」がヒットを記録。日本でも早くから、シャンソン/ボサ・ノヴァ/サンバなどを取り入れ、スペイン/モロッコ/ギリシャといった世界各地でレコーディングを敢行した。ワールド・ミュージックという言葉がない頃から、その手の音楽をポップス・ファンに紹介した功績は余りにも大きい。また、どこか暗さをたたえながらも生きる強さを秘めている低音ヴォイスは、一聴してわかる個性的なものだ。
現在も、音楽と芝居を融合させたり、コンサートを開くなど、精力的な活動を繰り広げている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版