>  >  >  > Kenny Rankin

Kenny Rankin

(ケニー・ランキン)

ケニー・ランキンの代表作に「Peaceful」という曲がある。ジョージ・フェイムやアン・マレーがカヴァーした名曲なのだが、これほど彼の音楽性を表すのに的を射たタイトルはないだろう。微笑を浮かべているのではないかとさえ思える柔和な表情のヴォーカル/ブラジル音楽やジャズから影響を受けた小洒落た作風/バカラックにも通じる洗練されたポップ感……と、これらが日だまりのなかで溶け合ったような優しげな音世界は、ハードな都会生活の中でホッと一息つける癒しの空間を提供してくれる。また、アルバム毎に収められるカヴァーでも類い稀なるセンスを発揮。ビートルズを始め、スティーヴィー・ワンダー、ハンク・ウィリアムス、ラスカルズといったアーティストの作品を取り上げ、ジャジーで洗練されたアレンジを施し、原曲の異なった魅力を引き出してみせた。
ちなみに、ここ日本では、リアルタイムで山下達郎が熱烈なラヴ・コールを、90年代にはピチカート・ファイヴやコーネリアスが「Haven’t We Met?」をサンプリングしたことにより、再評価の機運が高まり、フリー・ソウル世代に絶大な支持を得ている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版