>  >  >  > Ken Bootheの情報

Ken Bootheの情報

(ケン・ブース)

"ミスター・ソウル・オブ・ジャマイカ"ことケン・ブースは、ジャマイカン・ミュージック・ヒストリーを語るうえで忘れてはならないシンガーの1人だ。
スカ時代にストレンジャー・コールと共に「ストレンジャー&ケン」としてキャリアをスタート。後にマニア垂涎のレア・アイテムとなるキラー・スカを立て続けにリリースした。その後ソロに転向、コクソン・ドッド、レスリー・コング、ソニア・ポッティンガー、ロイド・チャーマーズら名プロデューサーと組んで作品を発表。アメリカのR&Bシンガーに影響を受けた力強くコブシの効いたソウルフルなヴォーカルで、ロック・ステディ〜レゲエまで様々なスタイルを自在に操り、ヒット・チャートの常連となった。
アップテンポ、ダンサブル、スロー……と多様なトラックを器用にこなすが、イギリスで大ヒットとなった「エヴリシング・アイ・オウン」を代表とする"泣き"系の曲を歌わせたら右に出るものはいないほど。
また、ジャマイカン・ミュージックの歴史はスタートして40年そこそこであるが、これほど長いスパンで活躍しているシンガーも珍しい。ケンの築き上げたミュージック・スピリットが、現在のダンスホール・スタイルにまで脈々と受け継がれている証ではなかろうか。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版