>  >  >  > 中村一義の情報

中村一義の情報

(ナカムラカズヨシ)

75年生まれ、東京都出身。97年、マキシ・シングル「犬と猫」でデビュー。その後リリースされた1stアルバム『金字塔』を含め、中村一義の登場は本当に衝撃的であった。ビートルズ、トッド・ラングレン、ビーチ・ボーイズ、パイロット……といった至高のポップ・クリエイターたちのエッセンスを凝縮し、徹底的に自らのものにした美メロ——通称「状況が裂いた部屋(=自室)」にて録音された緻密なサウンドは、多くのロック・ファンを驚愕させた。そして、現代のサブカル系ワカモノが抱える「閉塞感という心の扉」に風穴をあけるべく放たれる求道的な言葉の数々。それらはあまりに美しく心に響きわたり、ベッドの隅で人知れず涙した者も少なくないはず(断言!)。98年の2ndアルバム『太陽』は、前作の雰囲気を踏襲しつつもサウンド/詞作/メロディはより確信にみちた力強い仕上がりとなり、新たに多くの支持者を獲得していった。00年には、待望!の傑作3rdアルバム『ERA』を大発表。新たなる“時代”を切り開こうとする中村一義、もはや向かうところ敵ナシだ!

中村一義の記事
中村一義の楽曲にはなぜ“突き抜け感”がある? 『ERA』再構築ライブ発表を機に楽曲分析
音楽フェスの未来はどこに向かう? 今年のRIJFとTIFからレジーが考察
中村一義、『ERA』ライブアレンジで再構築する『エドガワQ2017』開催決定 新曲MVも公開に
中村一義、新アルバム『海賊盤』全11曲試聴開始 初回限定盤DVDにMVアナザーバージョン収録も
中村一義、全国4カ所でのタワレコインストアイベント開催発表
中村一義、新アルバム『海賊盤』詳細&アートワーク公開 ビクター犬と愛犬の共演ジャケットに
中村一義、ビクターへの移籍を発表 11月には『金字塔』再現ライブ開催へ
中村一義、バンドライブツアー特設サイトオープン ツアーでは新曲初披露&重大発表も
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版