>  >  >  > 加藤和樹

加藤和樹

(カトウカズキ)

1984年10月7生まれ、愛知県名古屋市出身の俳優兼歌手。05年夏、人気ミュージカル『テニスの王子様』で跡部景吾役を演じ、一躍脚光を浴びる。
06年4月、1stミニ・アルバム『Rough Diamond』で歌手デビュー。同年10月に発売された1stシングル「Vampire」は、ノンタイアップながらオリコン初登場16位を記録。そして、07年4月に発売した1stフル・アルバム『Face』を引っさげ、全国ツアー『Kazuki Kato Live“GIG”2007〜FACE〜TOUR』では、C.C.Lemonホールにて念願のホール・ライヴをで行った。同年7月に<エイベックスエンタテインメント>へ移籍、その後発売された3rdシングル「instinctive love」がオリコン初登場9位にランクイン。08年1月には2ndフル・アルバム『in LOVE』をリリースし、4月28日には日本武道館でデビュー2周年ライヴを開催し大成功を収めた。

そして09年3月、<ポニーキャニオン>より移籍第1弾シングル「Venom」のリリース。4月には日比谷野外音楽堂でデビュー3周年ライヴを行い、6月にはテレビ東京系アニメ『家庭教師ヒットマンREBORN!』オープニング・テーマに起用された6thシングル「EASY GO」を発売。精力的にリリース、ライヴ活動を行っている。

もう一つの顔である俳優としては、06年4月よりテレビ朝日系『仮面ライダーカブト』ライダードレイク・風間大介役を好演。続く07年7月に放送された日本テレビ系『ホタルノヒカリ』では若手デザイナー・手嶋マコト役で出演。同年10月に公開された映画『仮面ライダー THE NEXT』で永遠のヒーロー・仮面ライダーV3風見志郎役を演じた。08年には映画『ギララの逆襲』『HaPPYダーツ』など計4本の作品に出演、10月からは再びミュージカル『テニスの王子様』に出演し、初の台湾・韓国公演を行った。09年2月には初主演舞台『罠』が、そして夏には映画『湾岸MIDNIGHT THE MOVIE』など3本の映画が公開。

加藤和樹の記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版