>  >  >  > カケラバンク

カケラバンク

(カケラバンク)

07年3月に結成。桜井モトヤ(vo&g)、伊藤ひろむ(cho&per)によるアコースティック・ユニット、カケラバンク(KakeraBank)。フォーク/ロック/ヒップホップ/トラディショナルの要素をポップにブレンドした楽曲で独自のグルーヴを生み出している。人が誰でも一度は経験する人生においての分岐点や過渡期……その瞬間は、時には痛みを、時には喜びを与えてくれる。そんな人生の忘れられない瞬間を、歌やメッセージ、そしてメロディーに乗せて届けてくれる。そんな彼らの音楽を一言で表現するならば、“ヒューマン・ミュージック”という言葉が相応しいだろう。

08年4月、地元・京都から東京へと拠点を移し、1stシングル「ハナウタ」(現在は完売)をリリース。 同年10月には、<YAMAHA>が主催する『TokyoBandSummit2008』において応募総数721組の中から激戦を勝ち抜き、ベストバンド賞を獲得。それに伴い、09年2月、日本代表として香港にて開催された『AsianBeat Grand Final』にて初の海外ライヴを果たした。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版