>  >  >  > JUDE

JUDE

(ユダ)

日本ロック史にその名を刻む、Blankey Jet Cityの元ヴォーカリスト&ギタリストにしてメイン・ソングライター、ベンジーこと浅井健一。その活躍はもはやここで言及するまでもなかろう。00年5月のBJC解散以降、SHERBETSで荒削りなロックンロールを鳴らし、AJICOではUAとのコラボレートが実現。まったく新しい境地を切り拓いていく。
そんな彼が、『フジロックフェスティバル’02』出演を皮切りに、渡辺圭一(b/元ヒートウェーヴ)と池畑潤ニ(dr/元ルースターズ)を迎えた3ピース・ロックンロール・バンド、JUDE(ユダ)を始動。このバンドで、ベンジーが長年抱きつづけてきた聖人のごとき無垢なるロック魂が、渡辺と池畑による屈強と繊細をあわせもったリズム隊をバックに一挙に狂い咲いたといっても過言ではない。02年10月、『Dirty Animal』『Charing Bloody Tuesday』という2枚のアルバムを同時リリースした。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版