> Josh Wink

Josh Wink

(ジョッシュ・ウィンク)

ゥッハッハッハッハッハッハッハッ、ゥッハッハッハッハッハッハッハッ……(溶暗)。
フィラデルフィアを拠点に活動する金髪ドレッド野郎ジョシュ・ウィンクは、95年に<Sorted>レーベルからWinx名義でリリースした「Don’t Laugh」が爆発的なヒットを記録。ゥヘッ。80年代アシッド・ハウスの狂気を蘇らせ、一躍テクノ界のヒーローとなった。ウヘへ。笑い声のサンプルにかかったフィルターが開閉を繰り返し、ジワジワと盛り上がっていく変態サウンドが全世界のダンス・フロアを席巻。ゥハッ。そして、96年には「I Am Ready」を大ブレイクさせ、“アシッド大王”の確固たる地位を築き上げたのである。ガハッ。しかし、その後はテクノ/ハウス/ドラムン・ベースといった、ありとあらゆるスタイルで才能を見せつけようとするも方向性がまったく掴めておらず、リスナーを困惑させている。ギャフン。

Josh Winkの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版