> Jonny Greenwood

Jonny Greenwood

(ジョニー・グリーンウッド)

レディオヘッドでギターとキーボードを担当。バンドでベースを担当しているコリンの実弟でもある。
93年にレディオヘッドのメンバーとしてデビュー・アルバム『パブロ・ハニー』をリリースして以来、あっという間にビッグ・アーティストへと上り詰めていったのは周知の事実。フロント・マンであるトム・ヨークの存在が大きく取り上げられがちだが、ジョニーの圧倒的なギター・プレイに心酔するファンも多い。03年に、映画『ボディソング』のサウンドトラックという形でソロ・アルバムをリリース。ジャズ・バンドや弦楽カルテットなどをコンピューター処理したり、いろんな音をサンプリングしたりと、かなり実験的かつ美しい深みのあるサウンドを構築。バンドにジョニーがいるからこそ、『キッド A』や『アムニージアック』といった奇跡の名盤が生まれたのだと思い知らされる出色の出来となっている。だがジョニーは「結局メンバー全員に手伝ってもらったし、1人でやるより5人でやった方がいいものが生まれるから、一番大事なのはレディオヘッドとしての活動」とコメント。今後しばらくはソロ・活動はないものと思われる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版