> John Waite

John Waite

(ジョン・ウェイト)

80年代に『ベストヒットU.S.A』を、毎週欠かさずにチェックしていたような人間にとっては忘れられない名前だろう。
70年代をハード・ロック・バンド、ベイビーズのヴォーカリストとして活躍し、80年代にソロ・デビューを果たす。バラード・ナンバー「Missing You」(84年)が、ポリスの「見つめていたい」の盗作ではないか、と騒がれながらも、全米ヒット・チャートNo.1を獲得。
その後は、ニール・ショーンやジョナサン・ケインといったジャーニー組と共にバッド・イングリッシュを結成。王道の産業ロック・サウンドを展開し、ここからもパワー・バラード「When I See You Smile」(89年)が大ヒット。ちょっと鼻にかかったハスキー・ヴォイスは、スロウ・ナンバーに抜群に映えた。

John Waiteの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版