> Joe Henry

Joe Henry

(ジョー・ヘンリー)

ギター1本のみをバックにした90年作『シャッフルタウン』で注目を集めたジョー・ヘンリー。ジェイホークスやビクトリア・ウィリアムスなど友人の助けを借りて作られた次なる2枚のアルバムでは、カントリー・ミュージックへの反逆児とでもいったようなナンバーを披露。そこで聴かせるのは、腹の底が痛むようなメランコリーだ。また、最新作『フューズ』の、ジャズへの急襲とループ・ビートのおかげで、びっくりしたファンもいるだろう。彼の純粋な詩的感性が残っているのは、まったくもって幸いだったが……。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版