> ジェロ

ジェロ

(ジェロ)

褐色の肌を持ち、ヒップホップ・ダンスを踊りながら演歌を歌う男、ジェロ。81年9月4日アメリカ・ピッツバーグ生まれ。父も母もアフリカ系アメリカ人だが、母方の祖母が日本人だったため幼少から演歌を聴いて育つ。少年時代はアメリカ人として当たり前にR&Bやヒップホップを聴きダンスにも熱中したが、やはり演歌を歌うことが一番だったという。名門ピッツバーグ大学を優秀な成績で卒業、エンジニアとして将来を嘱望されていたが、演歌へのつのる思いを捨てきれず03年に来日。NHK『のど自慢』など各地のカラオケ大会に応募し歌っていたところをスカウトされ、08年2月に「海雪」でメジャー・デビューを果たした。デビュー前から「黒人が演歌を歌っている!」とマスコミで大きく取り上げられてはいたが、秋元康/宇崎竜童コンビが生み出した楽曲の素晴らしさもあって「海雪」はスマッシュ・ヒットを記録。日本人以上に控えめで努力家であり、祖母をこよなく愛するまじめなキャラクターも愛される理由の一つとなっている。初出場した同年の紅白歌合戦で、母親を客席に呼び泣きながら「海雪」を歌い視聴者の涙を誘ったのは記憶に新しい。09年2月には2ndアルバム『約束』をリリースし、ムード歌謡から本格的な演歌ナンバーまでより深みを増した歌唱力を披露している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版