> Jean-Pierre Rampal

Jean-Pierre Rampal

(ジャン=ピエール・ランパル)

フランスのフルート奏者。華麗な音色と深遠な表現力をもち、フルート界の巨匠として今なお楽壇に君臨している。レパートリーも幅広く、レコーディングも数多い。
マルセイユ音楽院で父にフルートを学ぶが、同時に医学も志し、医科大学に進学。が、第二次世界大戦中に医学を捨て、パリ国立音楽院に入学、5ヶ月で卒業するという快挙を成し得た。
47年ジュネーヴ国際コンクールに優勝し、同年からウィーン国立歌劇場の奏者に——。フランス国立放送管弦楽団、パリ・オペラ座管弦楽団の首席奏者を歴任、また、パリ・バロック・アンサンブル、フランス管楽五重奏団でも精力的に活躍、ソリストとしても国際的に名を知らしめた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版