> Ja Rule

Ja Rule

(ジャ・ルール)

ラップ集団マーダラーズの出世頭、ジャ・ルール。99年に『イッツ・マーダー!』でデビューを果たし、翌00年には2nd『3:36』をリリースした。一言で言うと彼のラップはマッチョ。DMX直系のガナり声から繰り出される武骨な男汁満開フロウは、テクニックより押しで勝負するタイプだと感じさせる。そのサウンドも、勢いのあるラギッドなビートで硬派なムードを充満させている。——しかし、女性ヴォーカルをフィーチャーしたキュートなナンバーでは、ゆる〜いフロウも披露。近年では路線を変更し、そのユルいメロディアスなフロウとアシャンティなどの女性ヴォーカルの絡みが多く見られようになった。
だが、このまま人気を磐石なものにするかと思われた矢先、DMXや50セントらとビーフ(確執)が巻き起こったり、所属レーベル<MURDER INC>(現ジ・インク)がN.Y.のギャングのマネーロンダリングの疑いでFBIの立ち入り検査を受けたり、暴行事件を起こしたりと、最近はかなりの憂き目に合っているジャ・ルール。だが心配は無用だ。というのも、通算6枚目となるアルバム『R.U.L.E.』が各地でかなりの好評を獲得しているのだ。ちょっとしたブランクはあったが、彼のサクセス・ストーリーが再び始まったと言えるだろう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版