> J.B. Lenoir

J.B. Lenoir

(ジェイ・ビー・ルノアー)

強いてジャンル分けすればシカゴ・ブルースに属するが、その主流とはかなり異なるタイプのシンガー兼ギタリスト。ダウンホームなテイストをあまり感じさせず、軽快なノリのロッキン・ブルースを得意とする。しかし何といっても耳につくのが、女性のようなハイ・ピッチ・ヴォイス。この声が彼のブルースをさらにユニークなものとしているのだ。また歌う内容も政治や社会的なテーマが多く、アイゼンハワー大統領を皮肉った代表曲「Eisenhower Blues」は発禁になったことで有名。そのハイライトは50年代だが、60年代にはボンゴプラ+生ギターの弾き語りという編成で、より先鋭的なメッセージを放った。
67年に38歳で交通事故死。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版